title



“神は細部に宿る”。より高いレベルで追求された19春夏のリラクス。
さらに展開を増したコレクションにご期待ください。

2018年11月3日(土)、4日(日)、5日(月)の3日間
「THE RERACS(リラクス)」2019年春夏のお披露目・先行予約会を開催します。

今期リラクスのテーマは、「God is in the details(神は細部に宿る)」。
美しさの基幹となる内側からデザインを始め、通常目の届きにくい仕様の細部まで徹底的に追求。
特にテーラードアイテムやミリタリーウェアは、機能美を追求したパターンと
上質な素材とともに進化させています。
これらの定番ラインの他、昨シーズンから好評のポンチョやスノーパーカーなど、
さらに展開を増したコレクションにご期待ください。 

11月3日(土)、4日(日)はデザイナー・倉橋 直実 氏が店頭立ち、製品の魅力や着こな
しはもちろん、素材開発や生産背景も直々にお伝えしていきます。
その他ブランドの秋冬も充実。是非お立ち寄りください。



日時:2018年 11月3日(土)、4日(日)、5日(月)各日 12:00-20:00
場:Vincent and mia
問:082-247-6023 general@vincent-mia.com

 

PROFILE OF THE RERACS
2010年3月、倉橋直実が「THE RERACS」をスタート。定番的なウェアに現代のエッセンスを加え、ワンシーズンにワンアイテムをスクラップ&ビルドしていくことで現代的なウェアに焼き直していくブランド。
決して奇抜なデザインをすることなく、クオリティと実用性に裏付けされたものづくりを続け、 MADE IN JAPANの新しいトラディショナルウェアを提案し、それを残し続けている。
http://thereracs.net/

 


過去のニュースはこちら。
BATONER 18a/w exhibition




 

 
under