title



メンズきものテーラー「Y.& SONS」19春夏オーダー会。
令和元年、和服の新しい着こなしをご提案します。

みなさま、ゴールデンウィークのご予定は立てられていますでしょうか。
セレクトソウルショップ VINCENTより新元号『令和』を迎えるイベントのご案内!

5月1日(水・祝)から5月5日(日)までの5日間
期間限定で東京・神田明神鳥居脇に店を構えるメンズきものテーラー 
Y&SONS(ワイ アンド サンズ)のオーダー会を開催いたします。
着物・浴衣・作務衣など様々な和服の新しい着こなしを提案いたします。

Y. & SONS 2019春夏コレクション。定番の伊藤若冲シリーズには「鳳凰図」柄が新しくラインアップ。
また縞や格子、七三柄は定番とする一方、ブランド初の「ペイズリー」柄を型染めを駆使し京都にて製作。
羽織スタイルにはいずれも「縮み」技法を使った生地を使用し、春夏ならではの素材感をお楽しみいただけます。

イベント期間中はY&SONSより平松 元 氏・田畑 範行 氏が店頭に立ち、採寸はもちろん
和服の着こなし方や着物に関わる造詣深いストーリーをお伝えします。

さらに1日の夜は会場を中区中町 小料理「はせべ」に移してアフターパーティーも!
新元号を迎えて初めての夏。とうかさん・宮島花火大会をひかえております。
心新たに“着物の夏、日本の夏”を楽しみませんか。

 

日時:令和元年5月1日(水・祝)〜5月5日(日)
各日:12:00〜20:00
場所:VINCENT and MIA
問: 082-247-6023

 

PROFILE OF Y.& SONS
都市の風景は、ファッションで完成される」。
創業100年をむかえた呉服の老舗「やまと」が“日本のオトコをカッコよく”をコンセプトに、2015年、初のメンズ着物テーラー「Y.& SONS」をスタート。東京、神田明神となりに店を構える「Y.& SONS」は、大島紬や結城紬など伝統的な絹のきものから、気軽に着られる縞や格子の綿のきもの、男の和の装いを幅広くラインナップしている注目のコンセプトショップだ。アートディレクターに平林奈緒美氏、バイイングディレクターに二村毅氏、インテリアデザイナーに佐々木一也氏といった各分野の精鋭を迎えたプロジェクトチームを結成。「やまと」のメンズ着物のノウハウをすべて集積させ、“トラッドを遊ぶ”というコンセプトに、仕立てる粋な男の浴衣をかたちにしている。「Y.& SONS」の浴衣は、部屋着としてのスウェットと、外着としてのスウェットのスタイルがあるように、従来の「浴衣」としての着こなしを現代的な着こなしとして提案。現在の市場にフィットしたメンズ着物を発信し、従来の着物のイメージを覆すような、帽子や靴、小物などの洋装と日本の伝統的な着物とのコーディネートも提案している。
http://www.yandsons.com/



過去のニュースはこちら。
THE RERACS 19a/w collection




 

 
under