title



”トラディショナル”をテーマに希少な素材とハンドメイドの手仕事が光る2ブランドの合同企画。
お馴染み「AREA 81」は新型・新素材に注目!


10月24日(土)、25日(日)の2日間、「AREA81(エリア81)」のカスタムオーダー会を開催します。

今回のラインナップはイベントのテーマ”トラディショナル”に合わせて、ストレートチップ、ウィングチップ、Uチップ、ローファーに新型の一枚甲が加わります。
切りかえを最小限に抑え素材の表情を活かし、先芯材を無くすことによるスタートから柔らかい履き心地。ジャケット・パンツなどと相性の良いデザインになっております。

注目素材は、植物タンニンなめし特有の経年変化も魅力的なイアリアトスカーナ地方のテンペスティ社で製造された、上質なイタリアンシングルバットです。
100%染料で仕上げられた自然な色ムラと時間を掛け通常の約2倍加えられたオイルのバケッタ仕上げが独特の風合いの革です。

期間中はデザイナー/クラフトマン 安仁屋 隆宏 氏が店頭に立ち、丁寧な採寸から革選び、各特性によるメンテナンス方法などレザーシューズを楽しむ様々な要素をお伝えしていきます。



納期:約2ヶ月半(オーダーなので遅れる場合があります)



AREA 81  Mens& Womens Custom Order Shoes

日時:10月24日(土)〜10月25日(日)
各日:12:00〜20:00
場所:VINCENT and MIA
問 :082-247-6023

 

PROFILE OF AREA 81
2013年に立ち上げ。AREAは複数の作り手により、伝統的な技法から生まれたベーシックを進化させ、人それぞれが持つ個性を演出する道具を手しごとで制作している。




過去のニュースはこちら。
VINCENT & GALLERY




 

 
under