title

 

Made in Japan の感性が秀でる技術とクオリティ。
次世代に受け継いでいきたいニットをあなたに。


2020年10月31日(土)〜11月8日(日)の9日間、
「BATONER(バトナー)」20秋冬、MEN'S / LADY'Sのニットを一同にお披露目します。

定番のあぜ編みニットは、特殊な編み機で限界まで度目を詰め、コットンの様にサラリとした生地感に。独自の技法で網立てされたSIGNATUREシリーズはシーズン毎にリピーターを増やし続けています。

さらに今季見逃せないのが、ユニセックスで展開するFLEECE WOOLシリーズです。キメの細かいメリノウールをカシミアと同じ技法で時間をかけて紡績。カシミアさながらの風合いとフリースのような軽さ、肌触りと温もりを獲得。クルーとタートル、LADY'Sにはロングロングカーディンガンのご用意もございます。

吟味された素材。追求された技法。丁寧な縫製。一枚一枚に職人の手を介した、表情豊かなニットの数々が、伝統的なニット工場の背景を物語ります。その魅力をぜひ、店頭で手にとってお確かめください。

10月31日(土)、11月1日(日)の2日間は、BATONERデザイナー・奥山幸平 氏、セールス・岩田忠洋 氏が店頭に。生産工程や細やかなディテール、モノづくりへの思いを直々にお伝えします。また、ご購入いただいた方へ数量限定で特別なノベルティをご用意! この機会にぜひお立ち寄りください。



BATONER 2020a/w Mens&Womens Collection

日時:10月31日(土)〜11月8日(日)
各日:12:00〜20:00 ※11月4日(水)は店休日
場所:VINCENT and MIA
問 :082-247-6023

 

PROFILE OF BATONER
2013年、山形県寒河江市で誕生したニットウェアブランド「BATONER」。ニットの産地として知られる山形県で、様々なメゾンブランドやアパレルメーカーの製品を手掛けてきたファクトリー・奥山メリヤスのブランドとして立ち上がりました。世に送り出されるニットウェアは、原料から製品に至るまで全ての行程を高いクオリティで管理し、仕上げられています。日本が世界に誇る技術と伝統、さらなる品質を追い求める意欲をもって次の世界へと受け継げられるモノを作り続けています。


過去のニュースはこちら。
VINCENT & GALLERY




 

 
under