title

新年の幕開け、三世代の紳士淑女に贈る“晴レの日”ナイトラウンジ。
伝統のランドマーク、広島アンデルセンで開催!
お洒落して大人が遊びに行ける場所をクリエイトするパーティー「ワンプラスワン」約2年ぶり4度目の開催が決定しました。
大正から続く歴史的建築、広島を代表するライフスタイル提案型施設「広島アンデルセン」がその舞台。
同館の2フロアにわたってお食事やお飲み物、様々なプログラムをご用意します。
今回のテーマは「紳士と淑女のスタイル」そして「リスペクト」。
三世代にわたる大人同士の交流を愉しめるラウンジとして。先人の文化やライフスタイルを再発見できる場として。
新年の幕開け、晴レの日を彩る特別な空間です。
レディース&ジェントルメン! 待ち合わせは本通り。夜のアンデルセンで逢いましょう。

RESPECT
大正の時から続く、広島トラディショナルに敬意を
1925年に建築された歴史的建築、ライフスタイル提案型施設の先駆けとして約半世紀を迎える「広島アンデルセン」がパーティーの舞台。2016年1月から2年の建て替えリニューアル期間を控え、現存店舗のラストを飾るこの企画。昭和〜平成、三世代の時を経て育まれてきた、紳士淑女のトラッドなシーンに想いを馳せて開催します。

RELAYED
愉む時間のなかで、紳士淑女の文化を継承する
歴史を紐解けば常に広島の商業・文化起点として愛されている本通り。昼間の表通りの賑わいはもちろん、夜の裏通りにおいて昭和の文化人達が育んだシーンまで、このエリアには後世に受け継ぐべき洗練が生き続けています。会場内の特設ギャラリー等、それらの価値観に触れ、伝えていける場として演出していきます。

SPECIALLY
特製のお料理とお飲物を、この日のために企画
2階のキッチンブースを中心に、アンデルセン・キッチンの今はなきクラシックメニューをはじめオードブルやスープ(もちろん焼きたてパンも!)等、特別なお食事とお飲物をフリーでご提供します。カフェスペースやチョコレートバー、長テーブルが並ぶラウンジ等もご用意して、くつろいだフォームでお愉しみいただけます。

LEDIES&GENTLEMEN
スタイリング講座ファイナル。ギャラリーも特設
3回連載で2012年から続く「ライフスタイリング講座」。いよいよファイナルとなる今回は「成熟した大人とは?」をテーマに、スタイリスト祐真朋樹氏、DJ沖野修也氏により解説していきます。現在60〜80代となる広島の諸先輩方にご参加を募るやギャラリーやラウンジなど、ジェントルなマナーに触れる機会も満載です。


GUEST
紳士のスタイルを一夜に説く、2人のゲスト

祐真 朋樹
1965年1月25日、京都市生まれ。(株)マガジンハウス『POPEYE』編集部でエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『Casa BRUTUS』、『GQ JAPAN』、『UOMO』、『MEN’S NON-NO』、『ENGINE』、『WEBMAGAZINE OPENERS』などのファッションページのディレクションをするほか、アーティストやミュージシャンの広告やステージ衣装のスタイリングを手掛けている。パリとミラノのメンズコレクション取材歴はかれこれ20年以上。


沖野 修也(kyoto jazz massive)

DJ/作曲家/執筆家。KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまで世界35ヶ国140都市に招聘された国際派。著書に『DJ選曲術』や自伝『職業、DJ、25年』等がある。2015年8月には『RUNAWAY〜Boogie grooves produced and mixed by Shuya Okino』をリリース。iTunesダンス・アルバム・チャートにて第1位を獲得。現在、Kyoto Jazz Massiveニュー・アルバム制作中。






晴レの日をテーマに演出された2フロアを行き交い愉しめる。



1st FLOOR
通りの街並を彩る晴れやかなショップフロア
フロア中心には洋服・雑貨から家具までをセレクトする特設ショップが登場。街並みに面したテラスやチョコレートバーも開店。
晴れやかで開放感のある空間を演出します。


2nd FLOOR
紳士淑女の愉しみを満喫。出会いと交流のフロア
キッチンブースはもちろんコミュニケーションラウンジやギャラリーシャンパンバーも開設。トークライブやDJ等、成熟した紳士淑女に贈る多彩なカルチャーコンテンツで満たされます。

 


 

01 Sellect Soul Shop ONE PLUS ONE

洋服、雑貨、家具をはじめ、ジェントルな大人のスタイル、広島文化の継承をテーマにアイテムを取り揃える一夜限りのセレクトショップがオープン

02 YAECA


YAECA(ヤエカ)×アンデルセンによる別注トートバックを企画・制作・販売。広島・白金・恵比寿・青山のみで流通、限定200枚のみ。



03 Laidies Viewing Terrace


通りの街並みを臨みながら専門店「リンデン」による紅茶、「オブスキュラ」のスペシャリティコーヒーを愉しめるカフェテラス。

04 BEST STYLING CONTEST


ワンプラスワン恒例のお洒落コンテスト。当日のベストスタイリングを選出・批評・表彰。総額100,000円(商品券)の副賞もご用意!

05 ショコラ・モナムール


「ジャン=ポール・エヴァン」による世界にここだけの特別企画。日本酒をフィーチャーしたショコラ等、日本未上陸の一品も登場。

06 Guest Talk Live

講師・祐真朋樹氏、沖野修也氏のトークで贈るライフスタイリング講座。3回連載のファイナルとなる今回のテーマは「成熟した大人とは?」



07 ラウンジOKINO


DJ 沖野修也(Kyoto Jazz Massive)がラウンジミュージックによる空間演出を施す。プレイしたレコードをその場で希望者にプレゼント!

08 GENTLEMENS PALACE

長テーブルを囲み、ゆったりと出会いや会話を愉しめるコミニュケーション・ラウンジ。世代や性別を超えた紳士淑女のふれあいを演出

09 RELAY GALLERY

現在60〜80代の方々からお預かりした逸品アイテムを展示。モノに対する価値観、時代による変貌や普遍性、先代へのリスペクトをテーマに



10 バー祐真

祐真朋樹氏プロデュース。厳選したシャンパンを本人の手によりご提供。「祐真朋樹の衣裳部屋へようこそ」他、著書の販売も実施する

11 Hygge Kitchen

広島アンデルセンの過去のクラシックメニュー等、当日限定のお食事、ワインをはじめ多彩なお飲物をフリーで提供するスペシャル・キッチン

click→ さらに詳細なフロア情報はこちらに!

LIMITED 250 PEOPLE

TICKET:前売 ¥10,000
アンデルセンスペシャルメニュー・フリーフード&ドリンク付 
限定250枚。お問い合わせは以下の窓口まで。
Viincent&mia(ヴィンセント)
TEL:082-247-6023
E-Mail:general@one-plus-one.co.jp



過去のイベントレポートはこちら The Blondenote

 

 

 
under